アルドノア・ゼロ 6話感想。多腕ロケットパンチのカタクラフトが登場!相変わらず単身で。


アルドノア・ゼロ第6話の感想です。

新登場の敵はマジンガーを思い出す
ロケットパンチ搭載兵器

しかし、相変わらず単身出撃で舐めプレイ
国のトップが全面戦争宣言してるのに毎回1機づつ出撃してたら
地球侵略に何年もかかるぞw

 
大尉は今回でしっかりとトラウマを乗り越えてくれるのかと
思ったけど、全然そうでもなかった、
まぁその内活躍してくれるでしょう。

image

しかしこの子かわいいな

image

ラストはスレイン君登場!
いい働きをしてくれる!


コメントを残す