四月は君の嘘 14話『足跡』感想。幼馴染はやっぱり勝てない…


四月は君の嘘第14話の感想。

image

幼馴染はやっぱり勝てないのか…

小さいころ、ずっと守ってて、それが友達、親友だと
思ってた、友達は音楽のせいで苦しい目に合った
音楽嫌いでも元気になってほしい

元気になって嬉しいけど、それは音楽と向き合って
違う子を見てた
そこまでしてようやく気持ちに気づく…

切ないなぁ…

しかし君嘘の登場人物は全然中学生に見えないですねw
色々と悟りすぎですw


コメントを残す