デュラララ!!×2 転 12話『蛇の道は蛇』感想。まだまだ話は続く


デュラララ!!×2 転 第12話(24話)(最終話)の感想。

転の最終話。
色んなことが起きて、『結』に繋がると言った感じ。

image
image
image

この集まりの中赤林が登場したのには驚きでした。
彼の登場で怖がっているミカドはいいキャラだと思います

image

でも彼は相手がヤバいって分かってても目的を達成させようとする怖さがある。

image

そういえば彼の顔を焼いたのってウォーカーだったね。
これは恨まれても仕方ないなぁ

image
image

本当にキャラ変わりますね。
プライベートはプライベートで、仕事は仕事でって感じかな。

image

中二病ってw
セルティは真面目だなぁw

image
image

8番だったんかw
イザヤを刺したのも含めて沢山いるってことね

image
image
image

イザヤ連れ去られたw

image

本当に彼は毎回最終話で痛い目に合うねw

image

頭いいがゆえに逆に逆手を取られていた感じかなぁ

image

なんともまぁ…
このパーティ嫌すぎるw

image
image
image
image

次はいよいよ「結」ですね、
またストーリー忘れそうなので思い出すのに苦労しそうです。

image


コメントを残す