アルスラーン戦記 風塵乱舞 3話『征馬孤影』感想。仲間たちはアルスラーン殿下の元へ!


アルスラーン戦記 風塵乱舞 3話

image image image image

前半は銀仮面(ヒルメス)の過去話。

image image image

銀仮面なかなか良い奴だなぁ
田中芳樹じゃなかったら主役っぽい立ち位置かもね。

image imageimage image

このおっさんに助けられたのね。

image image image image

微妙に境遇似てるから親近感持ったんだろうね

image image image image image image image image

もうこのまま復讐なんかやめて、
姫様としっぽりしてればよかったのに

image image image image image image

今回だけ見たら銀仮面が主人公に見える

image imageimage image image image image image image image image image image image image

ちょうどいいところに変態仮面が

これのせいで仮面になったんね。

image

後半はアルスラーン側。

功労者にこの扱いはいくら戦に秀でてもさすがに将兵の人心が離れそうだ

image image image

この2人は騎士のしがらみとか関係ないもんね。

image image image

ナルサスとダリューンが強ユニットすぎるから縛りプレイを強要されたか

image

これはアンドラゴラスに反乱したも同然だね

image image image image image image image image image image image

わざと見逃したか

image

はじめてのおつかいみたいな感動w

image image image image image image image image image image image

あと5話だから1話につき10000万人かぁ
集められるのかな。

銀仮面もアルスラーン側も必死こかないと駄目な状況だね。


コメントを残す